山生まれHIPHOP育ち まおじ

スポーツ初心者のアラサー女がロードバイクでヨボヨボ頑張っています

海外のイベントを走ってみた話(at バンクーバー)

【写真多いよ(「・ω・)「】

 

某自転車雑誌には記事を書いたけれども

自分の備忘録としてもまとめておきたいな〜って思ってたので

来年の参加に向けての意もこめてだいぶ時間は経ったけど書く!



f:id:mnzojsn:20171122162122j:image

↑完走したらもらえるメダルと謎のプロテインドリンク

 

 

 

 

 

2016年9月に海を挟んでお隣の国、カナダはバンクーバーで開催された

Grandfond whistlerっていうロングライドイベントに

自分の自転車持って参加しました!

 
f:id:mnzojsn:20171122235541j:image


f:id:mnzojsn:20171123000052j:image


f:id:mnzojsn:20171123000104j:image

 

Myちゃり持ってってた

 

 

 

 滞在するついでに手っ取り早く自転車友達できたらなと

イベントを探していたら見つけたこのライド。

自分は全然知らなかったけど結構有名なイベントらしく

世界各国からこれのために来る人がいるみたい。

 

 

https://www.rbcgranfondo.com/whistler/the-ride/granfondo/

 

 

 

今年もってお誘いを受けたけどちょっと経済的に厳しかったのでパス(「・ω・)「

 

 

 

このグランフォンドウィスラーは

バンクーバーからウィンタースポーツの聖地であるウィスラーまで

高速道路の片車線を自転車専用に通行止めにして走ろうぜ!っていう

なんとも欧米的でスケールの大きいロングライドイベントです☺️

日本じゃ自転車のために高速道路通行止めするって言ったら

大顰蹙をかいそう…笑 

それだけ人の絶対数が少ない&自転車への理解が進んでいるってことですね!

 

 

4種類くらい距離別にカテゴリがあって

・122km Alta(登録選手が走るやつ。賞金あり)

・152km(一般ライダー用)

・122km

・50km

 

と自分の走力にあわせてカテゴリを選ぶことができて

私は122kmの一般の部にエントリー

 

受付はイベントの前日にカナダプレイスという場所で開かれていて

ゼッケンやら景品やらをもらいます

 

エントリーフィーがお高かったってのもあるけど

景品が無駄に豪華でびっくり!!!!靴下とかネックウォーマーまでもらえました

 


f:id:mnzojsn:20171122162930j:image


f:id:mnzojsn:20171122162946j:image

 

 
f:id:mnzojsn:20171122163002j:image


f:id:mnzojsn:20171122163018j:image

 

ついでに手につけられる、走り終わったあとの食券とアルコール券

おねいさんに「お風呂で外しちゃだめよ💕」って言われながら巻いてもらう


f:id:mnzojsn:20171122163122j:image

 

びっくりするほど自分の手が黒い

 

 

 

同じく前日にパーティーのお知らせがあって

全員参加のパーティーがあるのか!すごいな!と思って

意気揚々とパーティー会場に行ったら

実はUCIだかカナダの自転車連盟に登録してる選手、つまりAltaクラスを走る選手だけが

参加するはずのパーティーのお知らせが

私に間違って届いていたらしく…

 

明らかに場違いだけどいまいち英語を理解できていなかった私は

?????となりながらもご飯をたらふく食べて

お酒も軽く頂いてしまったのでした(^ω^)

 

無知って、怖いもの知らずって素晴らしい!

 
f:id:mnzojsn:20171122162631j:image

 

もらったゼッケンをじてんしゃにつけて

次の日の朝に備えて早めに就寝します( ˘ω˘)スヤァ


f:id:mnzojsn:20171122163251j:image

 

 
f:id:mnzojsn:20171122185309j:image

 

 

イベント当日朝4時。

 

まだユースホステルに泊まっていたので

同室の子を起こさないようにソロソロと起きて準備をする

 

スタートのスタンレーパークまでの道があやふやだったけど

同じ目的地であろう人たちがちらほらいたのでこっそりと着いていくと

すんなりスタート地点までたどり着けた

 


f:id:mnzojsn:20171122185955j:image

f:id:mnzojsn:20171122185534j:image

 

朝4時なのにもう明るい

 


f:id:mnzojsn:20171122190052j:image

 

念の為補給食で買ってみたよくわからないバー

 

 

一般の人のスタート順は自己申告制になっていて

標準のゴール時間5時間からどのくらい遅いかっていう感じで

+1時間毎に並ぶ場所が区切られている感じでしたが

みんな適当。さすがカナディアン。

 

かくいう私も適当に6時間目安のゾーンに並んだ。笑

 


f:id:mnzojsn:20171122190325j:image

 

ぼっち(声かけてもらったけど英語がわからなかった)

 

朝5時を過ぎたあたりから順次スタートしていく


f:id:mnzojsn:20171122190357j:image

めっちゃみてるおじさん

 

コースのレイアウト的にはこんな感じで

結構アップダウンが激しい感じ

 

f:id:mnzojsn:20171122190738j:image

 

適当な集団に乗りつつ自分のペースで進んでいきます

なにせ参加者4000人近く。ペースが合う人はそこそこいる感じなので楽ちん

 


f:id:mnzojsn:20171122190819j:image

ライオンズゲートブリッジ(ググってね)


f:id:mnzojsn:20171122190850j:image

 

いざ高速道路区間へ!

高速道路区間までの道は朝早いにもかかわらず

ジャン持った人たちがギャンギャン応援してくれる

指笛とか吹きつつ声をかけてくれるんだけど

いまいち何言ってるかがわからないのが辛かった(言語的なアレ)

 


f:id:mnzojsn:20171122232439j:image


f:id:mnzojsn:20171122232449j:image

 

カナダなのでもちろん右側通行

これに慣れるのに時間がかかった…

 


f:id:mnzojsn:20171122232549j:image

 


f:id:mnzojsn:20171122232604j:image

 

景色とかもすごくきれい

 


f:id:mnzojsn:20171122232656j:image


f:id:mnzojsn:20171122232710j:image


f:id:mnzojsn:20171122232728j:image

 

補給所

 

結構こまめに補給のところがあって

地元カナダで取れたフルーツとか甘いお菓子とか

あとクリフバーとかパワーバーとかコーヒとか

クリフバーとかクリフバーとかクリフバーとか…(甘すぎて苦手)

 

とにかくこんなにもらっていいの!?!?!?

ってくらいに補給食は充実してました!!!!

 

トイレも十分すぎるほどあって、補給の時の混雑やストレスはほとんどなかった

 


f:id:mnzojsn:20171122232941j:image

 

途中から優しいおじさんがぼっちで走ってた私を拾って

トレインに混ぜてくれたんだけど

これが巡航が早い早い…写真を取る暇なくヒーヒー言いながら走らされ

更に何故か先頭も引かされ、引き方がなってない!と怒られ

いきなり私に集団走行を教える会になるトレイン…。

すごく丁寧に説明してくれてるのはわかったんだけど

ごめんね…ほとんど何言ってるかわかりませんでした…(言語的なry) 

 

 

マトリックスのジャージを見た現地に移民しているらしい日本人の方が

途中で声をかけてくださって

聞きなれた言語を聞いてホッとしたり

 

知らん人に頑張れ!って声をかけてもらってやる気になったりしながら

なんだかんだでウィスラービレッジへ。

f:id:mnzojsn:20171122233330j:image

 

ここまで来たらあとは少し

 



f:id:mnzojsn:20171122233711j:image


f:id:mnzojsn:20171122233721j:image

買い方わからなくて買えなかった写真。笑

 


ゴールした人はその場で名前と国が呼ばれるのだけれど

名前とFrom Japan!!!!!!というアナウンスが流れると

ゴール前の観客の人がJapanー!!!!!と歓声をあげてくれたのがとても嬉しかった☺️

 

 

 ゴールしてから撮ったゴール。
f:id:mnzojsn:20171122233853j:image

 


f:id:mnzojsn:20171122234005j:image

配られる謎の飲み物

マッスルミルクって名前がすごいよね。笑

 


f:id:mnzojsn:20171122234103j:image

 

きれいなおねいさんがかけてくれる完走メダル💕

 


f:id:mnzojsn:20171122234134j:image

 

 

メイン会場に行くとAltaクラスの表彰式がすでに行われていた。

ゴールした人たちはそれを見ながら各々のんびり

完走の余韻に浸りながらお酒を飲んだりご飯を食べたり

 

昨日腕に巻いてもらったバンドで食べ物とお酒は参加者全員もらえるらしく

 


f:id:mnzojsn:20171122234329j:image

 

とーってもアメリカン()な食べ物とビールで体を潤す

 

 

 

希望者はこの後ウィスラービレッジに泊まって

夜な夜なパーティーに参加することもできるのだけれど

私はバスで当日中にバンクーバーに戻る🚌

 

自転車で6時間くらいかかった道のりも車だと2〜3時間で着くから楽ちん。

 

バイクも事前に予約をしておくと、指定したポイントに運んでもらえるので

とても楽ちんで安心して帰れました✌

 

 

 


f:id:mnzojsn:20171122234617j:image

帰ってからスーパーで買ったディナー

牛乳とやぎのチーズとなんかよくわからない寿司的なサムとパイナポー。笑

 


f:id:mnzojsn:20171122234711j:image

調子乗り娘。

 

 

 

 

てな感じで、覚えてる限りの記憶を元に書いてみた!

まだ行ったばかりで言語がアレ過ぎたのが残念だったな。

今だったらきっともっとコミュニケーションがとれるはず!!!

 

 

 

ということで、来年のGrandfond whistlerは参加しようと考えてます!

興味がある人いたら、飛行機の手配とかホテルとか

イベント申し込みとか手伝うのでぜひ行きましょーーーーー!!!!

通訳するよ〜バンクーバーの案内もするよ〜✌✌✌

 

 

それが言いたくて書いたっていうのが一番かな!笑

 

 

 

思い切って日本を飛び出して自転車のイベントに参加してみたけれど

とても楽しいよ!!!!!という話でした

 

 

他の国のイベントも参加してみたいな🤔🤔🤔

 

 

 

 

 

 

 

オワリ