山生まれHIP HOP育ちマグロ

人生止まったら死ぬ ロードは100km以下まで

地元×ロードレースへの夢

長野県長野市生まれ長野県長野市育ち

不便を感じるほどではないがぱっとする物もない

給料はもちろん田舎レベル。安い

仕事は少ない、めんどうな近所付き合いもある

ただ関東近郊へのアクセスは良い

 

 

これといった特徴の無いほどよい田舎

 

 

 

名古屋

県内の別の市

カナダ

と何度か離れてはいつも地元に戻ってきている

 

 

 

ここが好き!!と胸を張って言えるほどのところはないが

歳を重ねるにつれて自分の地元が

実は素晴らしいところであるのではないか

と考えることが多くなった。

 

美しい山がある

自然は溢れてる

Gもいない

何より、何もないがある。

 

 

 

物や情報に溢れすぎているこの社会で

"何もない"という事は時に人を癒やしてくれる

 

そんな何もないを求めるようになるだけ

人生を重ねてきたという事だろう

 

 

 

 

 

 

そんな地元で実現したい夢がある

 

長野県でツール・ド・熊野のようなUCI国際ロードレースを開く事

 

 

 

長野には北信、東信、中信、南信と

それぞれ異なった特色を持った地域分けがある

もちろん各地域共に名所などもあり

全部揃ってこその長野県なのであるが

住んでいる人間からすると正直そんなに他地域に興味もないし仲も良いわけではない。

 

そして、致命的に長野はこれといったスポーツが無い

こんなに良い環境があるにもかかわらず

いまいち活かしきれていない、全てが中途半端なのだ。

 

 

 

 

しかしそんな長野を自分の好きな自転車で

繋ぐことが、なおかつ盛り上げることができたら

もっとたくさんの人に長野を知ってもらえたら

 

 

それってとてもCoolだよなと思うのである

 

 

 

 

 

 

今はまだ夢。夢の中の夢

しかし、レースに湧く地元の将来を想像すると

自然と口角があがるのである

 

 

 

 

生きてさえいれば出来ないことなんてない

そんな根拠のない自信だけを胸に日々を過ごすのも悪くないと思う