山生まれHIP HOP育ちマグロ

人生止まったら死ぬ ロードは100km以下まで

日常

左乳のユキヤと右乳のべっぴー(仮)

去年のTOJでユキヤに左乳にサインをもらったので 今年の全日本ではべっぴーさんに右乳にサインをもらうことが目標。 ツール・ド・パイオツ 今日は新宿だけじゃなくて長野も豪雨だった やらなければならない事は全く進まず やらなくても良いことに対してばか…

"り"が足りない

大は小を兼ねるとはよく言ったものだけど それに伴って足りない部分が出ることまで気が回っていなかった 物事を1つの方向からだけしか見ていなくて 周りのだいじなものを見落としてしまう。その典型ですな全く 補填をしに行かねば(「・ω・)「 今朝早起きの老人と…

日本とカナダ

まずこちらが日本から 長野県の栂池からの景色です つづいてこちらが カナダはバンフ、ロッキー山脈です 大して変わりませんね つまりはそういうことです 場所なんてどうでもよくて 大事な人がいる場所。そこが私の居場所なのです さて自転車初めて3回めのつ…

引越し準備と断捨離

日付をまたいでしまった 7月から無事に23区勤めの埼玉県民にランクアップすることが確定した 数度目の引っ越しをするために 荷物を大幅に削減した。主に衣類 なぜ衣類は気づいたらこんなにも増えているのだろう… 衝動買いは本当に辞めようと心に強く誓った …

地元×ロードレースへの夢

長野県長野市生まれ長野県長野市育ち 不便を感じるほどではないがぱっとする物もない 給料はもちろん田舎レベル。安い 仕事は少ない、めんどうな近所付き合いもある ただ関東近郊へのアクセスは良い これといった特徴の無いほどよい田舎 名古屋 県内の別の市…

大人になってからの友達

酔った勢いでゴミみたいなブログを更新した昨晩の自分を見て 大人とは…?となる 友達作りって歳を重ねれば重ねるほど難しい 価値観とか 生活スタイルとか 仕事とか 生活レベルとか 歳を重ねるごとに色々とちんけなプライドが どんどん出来てしまう そんな中…

おっぱぶ

ちんかすnight inトーキョー ※後日談 酔っぱらいすぎました反省してます

水族館って落ち着くよね

初めての一人での水族館 緊張したけど、水族館ってなぜか心が落ち着くよね ゆら〜って水槽の中で泳いでる魚たちを見て ああ、自分の意志で住む場所行く場所を決めることができる私は幸せなんだなと とても思った。 ジンベイザメソフトは美味しかったです 味…

バリに来た Again

大阪来て友達がわざわざ時間作ってくれる幸せプライスレス 今日もバリに泊まるバリ

遠そうで遠い大阪 Again

わざわざ自分に会うために 他県から大阪まで出てきてくれる友人がいるって 普通に幸せだよね 大切にします。 てわけで2週連続の大阪旅行です 普通に遠い😇

SNS全部辞めたってよ

早朝の東京(池袋やけど) 無表情で空を見つめてまたは手元のスマホを見つめて 同じ方向に向かってゾロゾロ歩く人人人… ひたすらに恐怖を感じた。そんな朝。 無性に疲れてやること何もせずに地元に帰ってきたクズとは私の事だ タイトル通り、今までどちらかと…

大阪でバリ旅行

今日泊まるホテルがすごい すごくリゾート。 まじでバリ!これでラブホじゃない これは好きな人と来て『うわー❤リゾートみたい❤』 って楽しむやつ 残念ながら私は一人での宿泊だし 『うわー❤リゾートみたい❤』 と楽しむ相手もいない。 淡々と1人でリゾート気…

遠そうで遠い大阪

大阪に来た 朝6時からバスに揺られること7時間。 遠そうで遠い とりあえず自転車のガチ聖地をめぐるおじさん シマノさん儲かってまんがな 植物にまぎれるおじさん 夜は美味しい焼き鳥を食べるおじさん 堺浜の近くにあるとりよしさん https://tabelog.com/osa…

あんかけ焼きそば

昨日(6/3)の話 ほんの少しでも自転車に乗ると腸の動きが活発になりすぎるおじさん。 ん〜マンダム とても良い天気だが今日は友達とあんかけ焼きそばを食べに行くという使命があるので 長距離のライドはパス。 自転車に傾きすぎた生活をしていると普通の生…

鳥が庭に落ちてた

庭にようわからん鳥のひなが落ちてたのを父が見つけた 私がカップラーメンのカップで巣を作った 現代の文明は素晴らしい こんなことにも使えるとは 今父がせっせとミミズあげてる お父ちゃんとお母ちゃんが早く迎えに来てくれるといいね、チュン太郎 ※後日談…

折り返しの2017

『◯◯初めは元旦じゃなくて2日にやった方が続くんだよ。』 と言われ育って早2◯年。 2017年も半分終わったこともあり、日々のくだらないあれやこれやを まとめて書き留めておくのもありかなとブログを始める決意をする。半新年とでもいえば良いかな とりあえず…