山生まれHIP HOP育ち

サングラス焼けがひどい

頭の中は空っぽの方が楽しい

 

今日の富士行きが無くなってまたグダグダしようかなって思ったけれど

グダグダにも飽きたので何となく気分転換したくて

思いつきで美容院へ行くことに。

 

 

ただ予約が取れたのが午後だったので

午前中は布団の中でひたすら漫画を読むなどする。

 

 

 

珈琲いかがでしょう 1 (EDEN)

珈琲いかがでしょう 1 (EDEN)

 

 

 

これ見て美味しいコーヒーが飲みたくなったけど

生理前にカフェインはあまりよくないから我慢(ง˘ω˘)ว

読みやすいしほっこりするし3巻で終わるのでおすすめ

 

 

 

で適当に準備もしてこれまた思いつきで神社巡りへ

とりあえず所澤神明社?へ行ってお参りとおみくじをひく

吉やった。中身については色々思うところがある感じ。

 

その後もう少し時間があったから、美容院の近くのこじんまりした神社を

更に2つまわるなどする。

 

なんだろうね、神社仏閣ってふとした時に

行きたくなる。

 

 

そして美容院の時間!

いつも引越し先で美容院探すのってすごく悩むんだけど

今通ってるところは直感で予約して前回行ってみて

美容師さんの人間性に惚れてしまった。

 

 

なんていうんやろ、良い意味ですごく現実味のない人

ハチクロで言う野宮さん(青春スーツ再装着前)的な

 

 

常識的に考えてそれはだめじゃない?とか

そういう事を絶対に言わない

グチグチとでもでもだってな弱音を吐いても

必ず良いところをピンポイントで言ってくれる感じ

 

 

なんであんなに悟ってる感じなのか聞いてみたら

まあそのお兄さんの過去の壮絶なこと壮絶なこと。笑

 

本当に事実なのかはわからないけど

施設育ちで某有名私立中学入ってグレて

いわゆる反社会勢力に入ってカタギに戻るために逃げて

教会で奉公みたいな生活してたところを

某有名な人に拾ってもらったことがきっかけで美容師を目指したと。笑

 

壮絶すぎひん?笑 

さっきの漫画の主人公まんまやん✋ってなった笑

 

美容師になってからも死ぬほど働いて年収2000万になるくらいまでいったけど

燃え尽き症候群になって半年くらいニートしたりとか

まあその他にもいろいろあったけど。笑

 

本当かどうかはわからないし興味もないけど

それ聞いて本当いろんな人がいるんだなって思った 

 

そしてその美容師さんに

「やりたいと思ったことはとりあえずやってみればいい。

合わなかったらやめればいいんだし。

行動力っていうのは誰もが当たり前に持ってる物じゃないよ。

周りの人が何か言ってきたとしても、その人が責任取ってくれるわけじゃないんだから

気にしないで自分のやりたいようにやってみたらいいんだよ。

引き際さえ間違えなければ何でも大丈夫。」

 

って言ってくれましてですなー😭

 

あー今日美容院来てよかったな〜ってすごく思った。

 

あともう一つ言ってくれたのが

 

 

「だめなところもひっくるめて全部自分。

変わろうと頑張らなくてもいいんだよ。」

とも言ってくれて。すごくホッとしたというか許された気になった。

 

 

 

 

いつも自分が頑張らなきゃ〜とか

世間の当たり前に囚われすぎてしまうから私は。

 

例えば私、料理に興味がない。

美味しいもの食べるのは好きだし、やろうと思えばレシピ見て

何でも作れるけど率先してはできればやりたくないと思ってる。

 

でも世の中女は料理できて当たり前〜みたいな風潮あるし

周りの友達も料理好き!健康に気を使わなきゃ!

みたいな人が多いから、あーーーーやらなきゃ…ってなってたけど

興味がないものはないのだ!!!

でも生きてく上でどうしたら…って考えてたら

じゃぁ料理が好きな人と付き合えばいいわけだと閃いて。笑

 

その代わり私は掃除や整理整頓が好きだからその辺をやればいいんだ〜!

となんか急に視界が開けた感じがした!!!

 

人が決めた当たり前の中にハマらなくても

自分の意思を大事に生きていくことが大切なんだな〜って。

無理して作り笑いして生きてるよりガハハって笑いながら生きてたほうがいい☺️

 

うん、なんかうまく文章にできないけどそんな感じ!!!!笑

 

 

 

 

たまにああやってぶっとんだ人と話すとすごく元気もらえるし

前向きになれるから、引っ越してもあのお兄さんが美容師してる限り

あそこに通うと思う。

 

 

 

そんなグダグダday3日め

 

 

カレールゥだと思って買ってきたらハヤシライスのルゥで

晩御飯が鯖ハヤシライスになった

 

鯖カレーが食べたかったな〜🍛 まあいいや!

 

 

 

 

明日は何しようかな☺️

おわり


f:id:mnzojsn:20171129232333j:image

 

 

思い出じゃお腹は満たせない

 

一度ブログサボるとサボり癖がついてしまうからだめですね。

まなやおじさんです。 

 

 
f:id:mnzojsn:20171128234914j:image

 

先日の茂木の移動は甘えて某チームの移動にお便乗させて頂いたのだけれど

両親並み、下手したらそれ以上に尊敬してる人(以下、尊敬してるおじさん)と

私含む女性陣2名とで

恋愛というか結婚感の理想と現実の相談会になって。

 

女性陣でぴーちくぱーちく結婚についての理想を語った後に

尊敬してるおじさんが言っていた

 

 

「結婚するなら自分を尊敬してくれてる相手にせなあかん。

せめて対等、でもちょい上やな。

 

男は一回女を自分より下に見たら、何か言われても

お前に言われたないんじゃってなるからな。」

 

というのがとても心に残っている。

 

最近まですごく大好きな人がいたんだけれど

普通に音信不通にされてて

何がだめだったんだろうな〜とか自己卑下の未練ループに入ってた私には

ちょっと心にグッとくる発言でした。

 

 

今まで私の恋愛はどちらかというと

相手に嫌われたくなくて我慢して尽くして尽くして

自分がだめになるor飽きられるパターンが殆どで

 

素の自分を出そうとしたことってなかったなって

この年になって気付く。

 

 

本当の自分の姿を隠しきれるわけがないのにね(「・ω・)「

 

 

 

これからは積極的に自分のだめな部分もさらけ出して

それが無理なら無理でーーーす!!ごめんなさーい!!!くらいの気持ちで

軽く恋愛を楽しめたらいいなぁとおもった

茂木への道中の会話でした☺️

 

 

 

尊敬してるおじさんが誰かは想像に任せます

 

 

 

 

また恋愛できるチャンスがあったらいいな〜パヤパヤ

 

 

 

 

明日は静岡いきます🗻

膝がピザ【茂木7Hエンデューロ ソロ】

 

 

去年カナダに行っているときに

リンちゃん(ツイのオタク)とかしゃちさん(ツイのオタク)

があげたログの消費カロリーを見て衝撃を受けて

帰国したらダイエットのために絶対参加しようと思っていた

茂木の7時間エンデューロ、ソロエントリー

 

 

 

ギリギリまで交通手段に悩んでいたけれども

すごくありがたいお声かけを頂いて、甘えてお便乗させて頂いて

前日入りで行ってきた!!!!

茂木アクセス悪すぎるんやー

 

 

夜はスタミナラーメン?B級グルメってやつを食べて

お酒飲んでほろ酔いになって、アイスを食べて就寝( ˘ω˘)

 

 

朝は5時おきでモソモソと準備をし茂木に向かった

気温3度とか!!!!!死ぬほど寒い

 

バッタバタと準備をしてろくにご飯とかも食べず並ぶ

これが第一のミスかな😇笑

 


f:id:mnzojsn:20171126232540j:image



f:id:mnzojsn:20171126232843j:image


マトリックスのキーホルダーを買ってサドルにつけるなどする♡

f:id:mnzojsn:20171126232536j:image

 

そんなこんなでスタート

 

最初からもう飛ばすのは無理と考えて体力温存温存で走る

途中うまいことスピードが合うトレインがなくて

ほとんど単独走

 

1時間半ほど走ったところで第一休憩(トイレ)

寒くてトイレが近かった

 

2時間ほど走ったところで右膝に痛み

また来たか〜 クリートがあってないのか、少し時間走ると

ここのところすぐ右膝が痛くなる。勘弁してほしい

 

痛みをかばいながら走っていると監督を見つけたので

図々しくツキイチでひいてもらう

 

3周ほどでしんどくなって監督トレイン離脱。笑

 

3時間半くらいのときにピットクローズ前にまた少し休憩

 


f:id:mnzojsn:20171126233059j:image

 

だいぶ膝が限界きてた

 

 

その後滝ちゃんとかも引いてくれて

なんとか休憩しつつ走る

 

4〜6時間の間くらいは記憶がない

ひたすら帰りたかった

 

途中めっちゃ後ろにツキイチされて

女を風よけにする男は絶対むり!!!!!!って無駄にキレてた笑

 

 

ラスト2時間をちょい過ぎたところで

また監督トレインに乗らせてもらう

 

しかしまさかのここでハンガーノックになりかけて離脱

 

補給が不十分やった…

 

もうその後は体力もないしお腹も空いてて力でないしで

本当に流れ作業みたいな感じで50分を走る

その時も2時間エンデューロの人に長いことツキイチされ。

 

君まだ更足やろがーーーい(((o(*゚▽゚*)o)))ドン🎊🎉🎊🎊🎊🎉🎊🎊ドン🌅👼👳🌈🌈🌈🌈👪👯💃💃💃💃👏👏👏👏

 

むかちんだったけどまあ程よくがんばり 

なんとか7時間を完走しました

187kmとかかな?消費カロリーはリンちゃん(ツイのオタク)やしゃちさん(ツイのオタク)

には全然及ばず…全くダイエットになりませんでしたとさ


f:id:mnzojsn:20171126233409j:image


f:id:mnzojsn:20171126233439j:image

 

 

今回走って気づいたこと→ロング嫌い

 

帰りは茂木の温泉でマネさんと二人で女子トークしてんけど

それが一番楽しかった♡♡♡

もっと早くから色々お話したかったな〜ほんまに

すごくたのしかった!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしこれで茂木走るって目標も達成してしまったし

まじで人生の目標ほぼ終わってしまった…悲しい…

 

 

なにか熱中できるものや燃えられることが欲しい…

 

 

疲れすぎて知能2のブログでした

おわり

海外のイベントを走ってみた話(at バンクーバー)

【写真多いよ(「・ω・)「】

 

某自転車雑誌には記事を書いたけれども

自分の備忘録としてもまとめておきたいな〜って思ってたので

来年の参加に向けての意もこめてだいぶ時間は経ったけど書く!



f:id:mnzojsn:20171122162122j:image

↑完走したらもらえるメダルと謎のプロテインドリンク

 

 

 

 

 

2016年9月に海を挟んでお隣の国、カナダはバンクーバーで開催された

Grandfond whistlerっていうロングライドイベントに

自分の自転車持って参加しました!

 
f:id:mnzojsn:20171122235541j:image


f:id:mnzojsn:20171123000052j:image


f:id:mnzojsn:20171123000104j:image

 

Myちゃり持ってってた

 

 

 

 滞在するついでに手っ取り早く自転車友達できたらなと

イベントを探していたら見つけたこのライド。

自分は全然知らなかったけど結構有名なイベントらしく

世界各国からこれのために来る人がいるみたい。

 

 

https://www.rbcgranfondo.com/whistler/the-ride/granfondo/

 

 

 

今年もってお誘いを受けたけどちょっと経済的に厳しかったのでパス(「・ω・)「

 

 

 

このグランフォンドウィスラーは

バンクーバーからウィンタースポーツの聖地であるウィスラーまで

高速道路の片車線を自転車専用に通行止めにして走ろうぜ!っていう

なんとも欧米的でスケールの大きいロングライドイベントです☺️

日本じゃ自転車のために高速道路通行止めするって言ったら

大顰蹙をかいそう…笑 

それだけ人の絶対数が少ない&自転車への理解が進んでいるってことですね!

 

 

4種類くらい距離別にカテゴリがあって

・122km Alta(登録選手が走るやつ。賞金あり)

・152km(一般ライダー用)

・122km

・50km

 

と自分の走力にあわせてカテゴリを選ぶことができて

私は122kmの一般の部にエントリー

 

受付はイベントの前日にカナダプレイスという場所で開かれていて

ゼッケンやら景品やらをもらいます

 

エントリーフィーがお高かったってのもあるけど

景品が無駄に豪華でびっくり!!!!靴下とかネックウォーマーまでもらえました

 


f:id:mnzojsn:20171122162930j:image


f:id:mnzojsn:20171122162946j:image

 

 
f:id:mnzojsn:20171122163002j:image


f:id:mnzojsn:20171122163018j:image

 

ついでに手につけられる、走り終わったあとの食券とアルコール券

おねいさんに「お風呂で外しちゃだめよ💕」って言われながら巻いてもらう


f:id:mnzojsn:20171122163122j:image

 

びっくりするほど自分の手が黒い

 

 

 

同じく前日にパーティーのお知らせがあって

全員参加のパーティーがあるのか!すごいな!と思って

意気揚々とパーティー会場に行ったら

実はUCIだかカナダの自転車連盟に登録してる選手、つまりAltaクラスを走る選手だけが

参加するはずのパーティーのお知らせが

私に間違って届いていたらしく…

 

明らかに場違いだけどいまいち英語を理解できていなかった私は

?????となりながらもご飯をたらふく食べて

お酒も軽く頂いてしまったのでした(^ω^)

 

無知って、怖いもの知らずって素晴らしい!

 
f:id:mnzojsn:20171122162631j:image

 

もらったゼッケンをじてんしゃにつけて

次の日の朝に備えて早めに就寝します( ˘ω˘)スヤァ


f:id:mnzojsn:20171122163251j:image

 

 
f:id:mnzojsn:20171122185309j:image

 

 

イベント当日朝4時。

 

まだユースホステルに泊まっていたので

同室の子を起こさないようにソロソロと起きて準備をする

 

スタートのスタンレーパークまでの道があやふやだったけど

同じ目的地であろう人たちがちらほらいたのでこっそりと着いていくと

すんなりスタート地点までたどり着けた

 


f:id:mnzojsn:20171122185955j:image

f:id:mnzojsn:20171122185534j:image

 

朝4時なのにもう明るい

 


f:id:mnzojsn:20171122190052j:image

 

念の為補給食で買ってみたよくわからないバー

 

 

一般の人のスタート順は自己申告制になっていて

標準のゴール時間5時間からどのくらい遅いかっていう感じで

+1時間毎に並ぶ場所が区切られている感じでしたが

みんな適当。さすがカナディアン。

 

かくいう私も適当に6時間目安のゾーンに並んだ。笑

 


f:id:mnzojsn:20171122190325j:image

 

ぼっち(声かけてもらったけど英語がわからなかった)

 

朝5時を過ぎたあたりから順次スタートしていく


f:id:mnzojsn:20171122190357j:image

めっちゃみてるおじさん

 

コースのレイアウト的にはこんな感じで

結構アップダウンが激しい感じ

 

f:id:mnzojsn:20171122190738j:image

 

適当な集団に乗りつつ自分のペースで進んでいきます

なにせ参加者4000人近く。ペースが合う人はそこそこいる感じなので楽ちん

 


f:id:mnzojsn:20171122190819j:image

ライオンズゲートブリッジ(ググってね)


f:id:mnzojsn:20171122190850j:image

 

いざ高速道路区間へ!

高速道路区間までの道は朝早いにもかかわらず

ジャン持った人たちがギャンギャン応援してくれる

指笛とか吹きつつ声をかけてくれるんだけど

いまいち何言ってるかがわからないのが辛かった(言語的なアレ)

 


f:id:mnzojsn:20171122232439j:image


f:id:mnzojsn:20171122232449j:image

 

カナダなのでもちろん右側通行

これに慣れるのに時間がかかった…

 


f:id:mnzojsn:20171122232549j:image

 


f:id:mnzojsn:20171122232604j:image

 

景色とかもすごくきれい

 


f:id:mnzojsn:20171122232656j:image


f:id:mnzojsn:20171122232710j:image


f:id:mnzojsn:20171122232728j:image

 

補給所

 

結構こまめに補給のところがあって

地元カナダで取れたフルーツとか甘いお菓子とか

あとクリフバーとかパワーバーとかコーヒとか

クリフバーとかクリフバーとかクリフバーとか…(甘すぎて苦手)

 

とにかくこんなにもらっていいの!?!?!?

ってくらいに補給食は充実してました!!!!

 

トイレも十分すぎるほどあって、補給の時の混雑やストレスはほとんどなかった

 


f:id:mnzojsn:20171122232941j:image

 

途中から優しいおじさんがぼっちで走ってた私を拾って

トレインに混ぜてくれたんだけど

これが巡航が早い早い…写真を取る暇なくヒーヒー言いながら走らされ

更に何故か先頭も引かされ、引き方がなってない!と怒られ

いきなり私に集団走行を教える会になるトレイン…。

すごく丁寧に説明してくれてるのはわかったんだけど

ごめんね…ほとんど何言ってるかわかりませんでした…(言語的なry) 

 

 

マトリックスのジャージを見た現地に移民しているらしい日本人の方が

途中で声をかけてくださって

聞きなれた言語を聞いてホッとしたり

 

知らん人に頑張れ!って声をかけてもらってやる気になったりしながら

なんだかんだでウィスラービレッジへ。

f:id:mnzojsn:20171122233330j:image

 

ここまで来たらあとは少し

 



f:id:mnzojsn:20171122233711j:image


f:id:mnzojsn:20171122233721j:image

買い方わからなくて買えなかった写真。笑

 


ゴールした人はその場で名前と国が呼ばれるのだけれど

名前とFrom Japan!!!!!!というアナウンスが流れると

ゴール前の観客の人がJapanー!!!!!と歓声をあげてくれたのがとても嬉しかった☺️

 

 

 ゴールしてから撮ったゴール。
f:id:mnzojsn:20171122233853j:image

 


f:id:mnzojsn:20171122234005j:image

配られる謎の飲み物

マッスルミルクって名前がすごいよね。笑

 


f:id:mnzojsn:20171122234103j:image

 

きれいなおねいさんがかけてくれる完走メダル💕

 


f:id:mnzojsn:20171122234134j:image

 

 

メイン会場に行くとAltaクラスの表彰式がすでに行われていた。

ゴールした人たちはそれを見ながら各々のんびり

完走の余韻に浸りながらお酒を飲んだりご飯を食べたり

 

昨日腕に巻いてもらったバンドで食べ物とお酒は参加者全員もらえるらしく

 


f:id:mnzojsn:20171122234329j:image

 

とーってもアメリカン()な食べ物とビールで体を潤す

 

 

 

希望者はこの後ウィスラービレッジに泊まって

夜な夜なパーティーに参加することもできるのだけれど

私はバスで当日中にバンクーバーに戻る🚌

 

自転車で6時間くらいかかった道のりも車だと2〜3時間で着くから楽ちん。

 

バイクも事前に予約をしておくと、指定したポイントに運んでもらえるので

とても楽ちんで安心して帰れました✌

 

 

 


f:id:mnzojsn:20171122234617j:image

帰ってからスーパーで買ったディナー

牛乳とやぎのチーズとなんかよくわからない寿司的なサムとパイナポー。笑

 


f:id:mnzojsn:20171122234711j:image

調子乗り娘。

 

 

 

 

てな感じで、覚えてる限りの記憶を元に書いてみた!

まだ行ったばかりで言語がアレ過ぎたのが残念だったな。

今だったらきっともっとコミュニケーションがとれるはず!!!

 

 

 

ということで、来年のGrandfond whistlerは参加しようと考えてます!

興味がある人いたら、飛行機の手配とかホテルとか

イベント申し込みとか手伝うのでぜひ行きましょーーーーー!!!!

通訳するよ〜バンクーバーの案内もするよ〜✌✌✌

 

 

それが言いたくて書いたっていうのが一番かな!笑

 

 

 

思い切って日本を飛び出して自転車のイベントに参加してみたけれど

とても楽しいよ!!!!!という話でした

 

 

他の国のイベントも参加してみたいな🤔🤔🤔

 

 

 

 

 

 

 

オワリ

 

 

 

初めての優勝【大磯クリテリウム】

 

チームエンデューロとかではなく自分の力だけで

初めてクリテリウムで優勝できました!

まさかの独走できたのは自分でもびっくりでしたが…

とっても気持ちよくて楽しかった✨



f:id:mnzojsn:20171119171138j:image


f:id:mnzojsn:20171119170922j:image


 

 

 

 

以下、鳥頭なので忘れてしまう前にレポを書き書きヾ(⌒(_'ω')φ

 

 

 

 

 

大磯クリテリウム第2戦の女子ビギナーに出走してきました!

第1戦は台風で中止になってしまったようで、今回が実質第1戦だったらしい。

 

所沢から輪行で横浜→大磯とワープし会場まで自走。

受付時間ギリギリで焦るおじさんでしたが

なんとか間にあい受付&着替えを済ませ

 

試走の時間までぼーっと隅っこに座って

まさかまさかで屋台に出品されてたプティーンを食べる

こんなところで出会えるとは…カナダぶりだ!!!嬉しい!!!

 
f:id:mnzojsn:20171119171545j:image


f:id:mnzojsn:20171119171604j:image

 

 

検車でオタクのアイデンティティとお守りを自転車から外してね〜って言われて

渋々外す…そうだよね…危ないよね…

 

 

ライダースミーティングを受けてあとはスタートを待つだけだけど

やる気のモチベーションがいまいち上がらず

ぼーっとエキスパートを見る

 


f:id:mnzojsn:20171119171805j:image

 

13:59招集にギリギリで行くというやる気のNASA

 

 

14:14

予定通りスタート

 

女子ビギナーの部は出走者が8名で

3周回ローリングのちリアルスタートが4周回の計7周回。

 

 

ローリングの時点でみんなお見合い状態だったのでとりあえず前の方に上がっておく

 


f:id:mnzojsn:20171119172132j:image

ぽむちを見つけた顔(デブ)

 

 

その後も何人か前に出てきたりするが

怪我したくないので前方をキープしていた。

 

で、無難にローリング終えてリアルスタート。

 

今回の目標はリアルスタートした瞬間にアタックをかけることだったのですぐさまアタック。

 

 

一人ついてきている人が見えたけれど、とりあえずガンガン踏んでいく

 

クランク2ヶ所を越えて小田原カーブを曲がりきったあたりで

後ろの人と半周程度差がついていたが

海側のホームストレートはひどい海風&向かい風だったので

とにかく下ハンにぎって踏んでた。

 

ローラーのトレーニングをすこし頑張ったおかげか

心拍はあがってるけど足は回ったので

先頭で独走してたからライン取りが好きにできるという利点を活かして

コーナーをほぼノーブレーキでアウトギリギリで

なるべく減速しないでかわして、とにかく足を緩めなかった。

 


f:id:mnzojsn:20171119172939j:image


f:id:mnzojsn:20171119172836j:image

ポムち撮影(威圧感がやばい)

 

もう最後の方は自分との戦いで、ブツブツと

「踏め…踏め…」って言っててめちゃめちゃ気持ち悪かったとおもう。笑

 

 

 

そのまま気がついたら4周回終えてて

 そのまま独走ゴールとなりました。

 

 

良かった点は、限界まで踏めたこと。

妥協しなかったこと。

 

 

2位と結構差があったから、足を緩めても多分勝てたんだけど

自分に負けたくなかったから最後まで全力で踏み切れた。

だからゴールしたときすごくやりきった気持ちだったし、普通に倒れ込んだ。笑

 

2つめはぽむちが応援に来てくれたこと!!!

わざわざ自走できてくれて、応援してくれる人がいることが

こんなに力になるって初めて知りました!!!

 

他にもいろんな人が頑張れって言ってくれてすごく嬉しかった!

 

 

 


f:id:mnzojsn:20171119173232j:image

 

 

あとはやっぱりきゅ急ピッチでChapter2を組み上げてくれた

滝ちゃんのおかげです!!!!

 

 

色々な人に感謝してもしきれない✨

 

 

 

 

今回は自分でも頑張ったっていう実感があって

更に結果もついてきたのですごく嬉しかったし、少し自信がつきました😊

 

 

応援してくれた人、本当にありがとうございました!!!

 

 

 

慢心せずに、茂木と味スタもガンバリマス💪

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:mnzojsn:20171119173428j:image

 

 

 

 しかし重戦車すぎるから体を少し絞ります…

デブすぎる😭😭😭😭😭

どなたか太ももが太くならない乗り方のアドバイスをお願いします…。

 

 

 

おわり!

かっこいい大人

 

 

歳を重ねればみんな誰でも“カッコいい大人”になれると思ってた。

 

 

 

仕事がバリバリできて稼いでいて

何でも知っていて

悩みなんてまったくなくて毎日笑顔で

情熱的な恋愛をして

やりたいことは何でもできて

毎日が充実していて

大好きな人がいて

暖かい家庭があって

自分に自信があっていつもキラキラ輝いていて

 

 

そんなありきたりで浅はかな“カッコいい”イメージの大人に

ただ歳を重ねれば無条件になれると思ってた。

 

 

 

でも現実は、、、

歳を重ねれば重ねるほど自分の中の“子供のまま”な部分が

たくさん目につくようになってきて。

 

 

毎日小さいことで悩んで

些細なことでストレス溜めて

同じことの繰り返しの毎日に飽き飽きして

代わり映えのしない日常に文句を言って

かといってあーだこーだと理由をつけて

現状に甘んじている

 

やりたい事はあるけど安定を手放す勇気もなくて

言うほど安定もしていなくて

守るものなんかなくて

恋愛してもまるでだめで

 

何もかもが中途半端で

何もかもに絶望している

でも生きている。ただ毎日を過ごしている。

 

 

 

カッコいい大人からはかけ離れた

泥臭くてかっこ悪いこども大人だ。

 

 

 

 

最初は認めるのがすごく嫌だった

私は何でもできるんだ!何でも知ってるんだ!って

背伸びして自分を大きく見せようとしようともした。

 

 

でももう諦めた。

どんなに頑張って飾り付けたって

このちっぽけなプライドをハリボテで固めて

頑張って大きく見せようとしている

その中身の情けない人間が私なのだ。

 

 

 

 

できない事しかないし

知らないことのほうが多い。

世の中の理不尽にブツブツ文句を言いながら

その理不尽の型にはまって生きている。

 

 

でもだめな自分を認めて生きていくのも案外悪くない😎

 

 

 

 

どうでもいいことで悩んで

大好きな友達とくだらない事で大笑いして

どこかにある何か面白いものを探して

ほんの少しのお金で些細な贅沢をして

 

 

これからもそうやって“かっこ悪い大人”として

しぶとく生きていくんだろうな。

 

 

 

 

私が次に根を張る場所はいったいどこになるのか

 

暇つぶしの度は続く( ˘ω˘)

 

 

 

 

 

おいしいごはんが食べられる幸せ

プライスレス🍚🍴

 
f:id:mnzojsn:20171116172546j:image

 


f:id:mnzojsn:20171116172535j:image

 

 

自分の感情以外は雑音

 

自分の価値を他人の物差しで測ること以上に

もったいないことってないと思う

私がそうだったな〜っていう経験則から

 

 

私が息してるだけでも気にくわない人とか

どう頑張っても価値観が合わない人って絶対いる。

 

でもその人達にあわせて自分の感情乱されてもなんの得もない

プラマイゼロむしろマイですよしかし。

 

 

思うに他人に嫉妬とかうらやましい感情を持つのって

その人への憧れから来てるのがほとんどでしょう?

自分が持っていないものをうらやましく思う。

そしてその人を自分と同レベルに落としたいから

自分が憧れてるってことを認めたくないから

悪口言ったり誹謗中傷したりする。

 

 

 

と思うと

わざわざ有限である自分の時間を使って

人のことを考えてくれているってことで。

結局はその人の事大好きか

構ってもらいたくてしょうがないかのどっちかなんやろな

 

かわいいな☺️☺️☺️

 

 

 

多少ブーメランな部分はあるけれども

他人の目を気にせず自分のやりたい事をやりたいように

やっていくのがやはり幸せなんだなと改めて思った

 

 

 

そんな夜

 

 

 

 

 

 

好きの反対は無関心 

 

 

 

 

 

あ、新しい相棒ができました💕

名前はからあげくんです!!!!!

乗れる日が楽しみだなあ
f:id:mnzojsn:20171115003959j:image